トップページ > 組織から探す > 水産林政部 > 水産業基盤整備課 > 令和5年度「漁港の指定施設」に係る指定管理者の募集結果について

掲載日:2023年11月30日

ここから本文です。

令和5年度「漁港の指定施設」に係る指定管理者の募集結果について

宮城県では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災により被災し、利用を見合わせていた下記の指定管理施設が、令和6年度から利用可能となるため新たに1施設について、公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例(平成16年宮城県条例第43号)及び漁港管理条例(平成元年宮城県条例第21号)に基づき、指定管理者(施設の管理運営業務を実施する団体)を令和5年7月14日から令和5年8月31日までの期間で募集いたしましたが、これに対し応募がなかったことから指定管理者の指定を見送ることとし、令和6年度においては宮城県が直営管理いたします。

指定管理者の募集を行った施設の名称及び所在地

名称及び所在地

1.東日本大震災の被害により一旦県直営とした施設で、今回指定管理者を募集した施設

(1)

【名称】

鮎川漁港の指定施設(特定目的岸壁横泊地)

【所在地】

石巻市鮎川浜地先

本件に関する問い合わせ先

宮城県水産林政部水産業基盤整備課漁港管理班

担当:髙橋

電話022-211-2941

e-mail:suikiseigk@pref.miyagi.lg.jp

お問い合わせ先

水産業基盤整備課漁港管理班 窓口:髙橋

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2941

ファックス番号:022-211-2949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は