トップページ > 健康・福祉 > 福祉施設・組織 > 社会福祉施設 > バリアフリーみやぎ推進ネット活動状況

掲載日:2012年9月10日

ここから本文です。

バリアフリーみやぎ推進ネット活動状況

「24時間テレビ34 愛は地球を救う」に参加しました!

平成23年8月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催された「24時間テレビ34 愛は地球を救う」に参加し、
チャリティー広場でキャップハンディ体験のコーナーを運営しました。
こうした活動を通じて、県民の皆様のバリアフリーへの理解を進めています。

バリアフリーみやぎ推進ネットの出店写真です

当日は、あいにくのお天気となりましたが、100名近くの方が車いす体験、高齢者体験、妊婦体験などに参加してくださいました。

キャップハンディ体験受付ブースの写真です

キャップハンディ体験の受付ブースを準備しています。

高齢者体験に参加している方の写真です

高齢者体験に参加していただいています。
学生ボランティアがお手伝いをしてくださいました。

バリアフリーみやぎ推進ネットのメンバーとボランティアの皆さんの写真です

バリアフリーみやぎ推進ネットのメンバーと学生ボランティアの皆さんです。

バリアフリーみやぎ推進ネットのページに戻る

宮城県のホームページへ

社会福祉課のホームページへ

お問い合わせ先

社会福祉課地域福祉推進班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号(7階北側)

電話番号:022-211-2519

ファックス番号:022-211-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は