トップページ > 健康・福祉 > 医薬・薬物 > 医薬 > 東日本大震災に関して

掲載日:2012年9月10日

ここから本文です。

東日本大震災に関して

東日本大震災で被災した場合の各手数料の減免について

平成23年東北地方太平洋沖地震で被災された場合,各申請手数料が減免されることがあります。詳細については東日本大震災に係る手数料の減免についてを御覧ください。

東日本大震災に係る期限満了日の延長について

平成23年東北地方太平洋沖地震で被災された薬局等において,期限満了日が延長されることがあります。詳細については東日本大震災に係る期限満了日の延長についてをご覧ください。

宮城県保健・医療・福祉復興推進計画が認定されました。

  1. 薬局等整備事業の特例措置を活用すると,薬局及び店舗販売業の面積規定等が緩和されます。詳細については宮城県保健・医療・福祉復興推進計画『薬局等整備事業について』をご覧ください。
  2. 医療機器製造販売業等促進事業の特例措置を活用すると,医療機器製造販売業及び医療機器製造業の事業の開始の促進に必要な許可基準が緩和されます。詳細については,薬事温泉班(022-211-2652)あてお問い合わせください。

東日本大震災に係る通知等について

医薬品及び医療機器関係

  1. 平成23年東北地方太平洋沖地震における処方箋医薬品の取扱いについて(H23年3月12日)(PDF:203KB)
  2. 情報通信機器を用いた診療(遠隔診療)等に係る取り扱いについて(H23年3月23日)(PDF:123KB)
  3. 平成23年東北地方太平洋沖地震の被災に伴う薬事法等の取り扱いについて(H23年3月24日)(PDF:344KB)
  4. 東北地方太平洋沖地震における地方公共団体間又は薬局間の医薬品等の融通について(H23年3月30日)(PDF:79KB)
  5. 東北地方太平洋沖地震における病院又は診療所の間での医薬品及び医療機器の融通について(H23年3月18日)(PDF:71KB)
  6. 人工呼吸器を利用する在宅医療患者の緊急相談窓口の設置について(H23年3月16日)(PDF:344KB)

薬剤師免許関係

東北地方太平洋沖地震の発生に伴う薬剤師の免許申請等に係る取扱いについて(H23年3月22日)(PDF:1,080KB)

医療用麻薬及び向精神薬関係

  1. 平成23年東北地方太平洋沖地震における処方箋医薬品(医療用麻薬及び向精神薬)の取扱いについて(H23年3月14日)(PDF:1,927KB)
  2. 平成23年東北地方太平洋沖地震における処方箋医薬品(医療用麻薬及び向精神薬)の取扱いについて(その2)(H23年3月15日)(PDF:149KB)
  3. 平成23年東北地方太平洋沖地震における医療用麻薬の県境移動の取扱いについて(H23年3月15日)(PDF:128KB)

医療用ガス関係

  1. 平成23年東北地方太平洋沖地震における工業用ガスボンベを医療用ガスボンベとして使用することについて(H23年3月14日)(PDF:124KB)
  2. 平成23年東北地方太平洋沖地震における工業用液化酸素ガス超低温容器を医療用液化酸素ガス超低温容器として使用することについて(H23年3月19日)(PDF:73KB)

医薬品等の製造販売及び製造関係

東北地方太平洋沖地震の影響により製造・出荷等に支障が生じた場合の医薬部外品の供給確保について(H23年3月31日)(PDF:641KB)

お問い合わせ先

薬務課薬事温泉班

仙台市青葉区本町3丁目8番1号 宮城県行政庁舎6階 保健福祉部薬務課

電話番号:022-211-2652

ファックス番号:022-211-2490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は