トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ・エネルギー > 環境政策 > 宮城県上工下水一体官民連携運営事業(みやぎ型管理運営方式) > シンポジウム等 > 開催結果概要(平成30年度第3回宮城県上工下水一体官民連携運営事業シンポジウム)

掲載日:2019年2月8日

ここから本文です。

開催結果概要(平成30年度第3回宮城県上工下水一体官民連携運営事業シンポジウム)

平成31年1月30日(水曜日)に「平成30年度第3回宮城県上工下水一体官民連携運営事業シンポジウム『水道の未来を考える』」を開催し、約250名の方々にご来場いただきました。

シンポジウムでは、内閣府及び厚生労働省から情報提供をしていただき、その後、株式会社水みらい広島及び株式会社ウォーターエージェンシーから先進的な事例を紹介していただきました。宮城県企業局からは、導入を検討している「上工下水一体官民連携運営事業(みやぎ型管理運営方式)」の検討状況を報告しました。

開催日時

平成31年1月30日(水曜日) 午後1時30分から午後5時10分まで

会場

仙台市戦災復興記念館 記念ホール(仙台市青葉区大町二丁目12-1)

内容

  1. 開会(挨拶:宮城県知事 村井 嘉浩)
  2. 情報提供
  3. 事例紹介
    • (1)「水みらい広島(公民共同企業体)における取り組み事例」【配付資料3】(PDF:2,630KB)
      株式会社水みらい広島 代表取締役社長 三島 浩二 様
    • (2)「官民連携による持続可能な上下水道事業の取り組み」【配付資料4】(PDF:1,993KB)
      株式会社ウォーターエージェンシー
      取締役 吉川 明利 様、 経営企画室 室長 宮坂 智博 様
  4. みやぎ型管理運営方式導入に向けた検討状況 宮城県企業局【配付資料5】(PDF:3,697KB)
  5. 閉会(挨拶:宮城県公営企業管理者 遠藤 信哉)

シンポジウムの様子

1 開会挨拶(宮城県知事 村井 嘉浩)

写真:開会挨拶の様子

2 情報提供(内閣府、厚生労働省)

写真:内閣府からの情報提供の様子
内閣府からの情報提供の様子

写真:厚生労働省からの情報提供の様子
厚生労働省からの情報提供の様子

3 事例紹介(株式会社水みらい広島、株式会社ウォーターエージェンシー)

写真:株式会社水みらい広島の発表の様子
株式会社水みらい広島からの事例紹介の様子

写真:株式会社ウォーターエージェンシーからの事例紹介の様子
株式会社ウォーターエージェンシーからの事例紹介の様子

4 みやぎ型管理運営方式導入に向けた検討状況説明(宮城県企業局)

写真:みやぎ型管理運営方式導入に向けた検討状況説明の様子

5 閉会挨拶(宮城県公営企業管理者 遠藤 信哉)

写真:閉会挨拶の様子

主な質疑応答

主な質疑応答(第3回「水道の未来を考える」シンポジウム)(PDF:395KB)

お問い合わせ先

水道経営課水道経営管理班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-3430

ファックス番号:022-211-3499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は