トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ・エネルギー > 環境政策 > 宮城県上工下水一体官民連携運営事業(みやぎ型管理運営方式)

掲載日:2022年6月20日

ここから本文です。

宮城県上工下水一体官民連携運営事業(みやぎ型管理運営方式)

みやぎ型管理運営方式

 宮城県企業局では,給水収益が減少する一方で送水管等の更新需要が増大するなど,厳しさを増す経営環境においても持続可能な水道経営を確立するため,「官民連携」により民の力を最大限活用した「宮城県上工下水一体官民連携運営事業」(みやぎ型管理運営方式)を令和4年4月1日から始めました。

事業概要

宮城県企業局経営審査委員会

モニタリング

県民向け説明会等

事業開始までの沿革

事業開始までの流れはこちら(公開準備中)

事業スキーム決定まで

制度導入決定まで

PFI法に基づく実施方針策定及び特定事業選定まで

公募開始から優先交渉権者決定まで

基本協定から契約締結まで

水道施設運営権設定に係る水道法の許可取得

お問い合わせ先

水道経営課水道経営管理班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-3430

ファックス番号:022-211-3499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は