トップページ > しごと・産業 > 情報政策・IT産業 > 情報政策 > 令和4年度宮城県職員用パソコン広告について

掲載日:2022年7月11日

ここから本文です。

令和4年度宮城県職員用パソコン広告について

次回の募集開始は令和4年10月上旬を予定しています。

空き状況(令和4年7月11日現在)は下記のとおりです。

月      

令和4年
7月

8月

9月

10月

11月

12月

令和5年
1月

2月

3月

空き

状況

×

 ×

×

×

×

残り
1枠

残り
1枠

残り
1枠

残り
1枠

 

事業の概要

 職員が日常の業務に使用するパソコンの起動時に表示される画面を媒体とし、広告を掲載しています。

広告のイメージ

 

広告イメージ表示イメージ

(広告画像のイメージ)      (掲載のイメージ)

広告掲載の仕様等

(1)媒体
 県職員に割り当てられている業務用パソコン(起動時の画面)

(2)表示台数
 7,800台(内訳:知事部局・約6,500台、教育庁及び県立学校・約1,200台、県警・約100台)

(3)表示時間
 最大20秒間(ただし、職員が画面右上の「閉じる」ボタンをクリックして、広告の画面を任意で閉じることができます。)

(4)表示の頻度
 パソコンに3枠の広告を登録し、3分の1の確率でランダムに表示します。(1日に7,800台のパソコンが起動したとすると、1日に約2,600人に、1か月間では延べ約5万2千人に対し広告が表示されます。)

(5)広告データの規格

  • 形式 JPEG形式
  • 画素数 横960ピクセル×縦542ピクセル以下
  • 容量 300KB以下
  • データの色 カラー
  • その他

    • イ 各月の広告画像の変更は、前月の最終開庁日の夕方に行います。

    • ロ 広告画像は広告主で作成し、広告掲載開始月の1週間前までに1か月分をまとめて提出してください。

    • ハ 1週ごとに広告画像を変更することができ、1か月最大4種類の広告画像を表示できます。

    • ニ ウェブサイトにリンクする機能はありません。

    • ホ 広告には、広告主名を明記してください。

    • ヘ 土日や休日は一部の公所を除き閉庁日のため、パソコンの使用は一部の職員に限定されます。

    • ト  掲載予定の画像はあらかじめEdgeのブラウザ上で表示できることをご確認ください。

    •  

広告の募集方法等

(1)広告の募集方法等

 原則として公募により行います。

 公募の他、空き状況に応じて個別募集を行う場合があります。

(2)募集単位

 1枠につき1か月(複数枠,複数月をまとめて申し込むことも可能です。)

(3)広告掲載料
 1枠1か月当たり55,000円
 ※ 消費税及び地方消費税を含みます。
 ※ 広告のデザイン料、製作費及び広告代理店手数料を含みません。

広告基準等

申込み・問い合わせ先

宮城県企画部デジタルみやぎ推進課調整班(宮城県行政庁舎3階)

〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8-1

電話:022-211-2471 電子メール:digimad@pref.miyagi.lg.jp

お問い合わせ先

デジタルみやぎ推進課調整班

仙台市青葉区本町三丁目8番1号
(宮城県庁行政庁舎3階北側)

電話番号:022-211-2471

ファックス番号:022-211-2495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は