トップページ > くらし・環境 > 食の安全 > 食品衛生 > 新型コロナウイルス関連 > 新型コロナウイルスについて(食品等事業者の皆様へ)

掲載日:2021年11月24日

ここから本文です。

新型コロナウイルスについて(食品等事業者の皆様へ)

食品営業における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策

新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は飛沫感染と接触感染であると考えられており,食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染したとされる事例は報告されておりませんが,製造,流通,調理,販売等の各段階で,食品を取扱う方の体調管理やこまめな手洗い,アルコール等による手指の消毒,咳エチケットなど,通常の食中毒予防のために行っている一般的な衛生管理を励行することが大切です。

県内の事業者の方々は,引き続き公衆衛生上必要な措置に関する基準を遵守した食品の取扱いをお願いいたします。

参考資料

厚生労働省ホームページ

(厚生労働省作成リーフレット)

農林水産省ホームページ

新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン(外部サイトへリンク)

事業者の方の予防対策や施設の消毒方法等について記載されています。

(農林水産省作成資料)

衛生環境激変対策特別貸付の案内

新型コロナウイルス感染症の発生による一時的な業況悪化から,衛生水準の維持向上に著しく支障をきたしている,飲食店営業,喫茶店営業及び旅館業を営む方向けの融資制度です。

詳細については「衛生環境激変対策特別貸付について」をご覧下さい。

お問い合わせ先

食と暮らしの安全推進課食品安全班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階南側

電話番号:022-211-2644

ファックス番号:022-211-2698

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は