トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ・エネルギー > 環境政策 > 「みやぎ環境税」に関するページ > 「『みやぎ環境税』の今後の在り方について」に対する御意見の募集結果について

掲載日:2020年11月16日

ここから本文です。

「『みやぎ環境税』の今後の在り方について」に対する御意見の募集結果について

県では,「『みやぎ環境税』の今後の在り方について」に関して,令和2年9月1日から令和2年9月30日の間,ホームページ等を通じ,御意見を募集しました。

その結果、8名及び2団体の方々から合計40件の御意見をいただきました。

いただきました御意見に対する県の考え方につきましては以下のとおりです。

提出意見及び県の考え方(PDF:305KB)

(取りまとめの都合上,いただいた御意見を適宜整理集約して掲載しています。)

なお,「みやぎ環境税」を令和3年度以降5年間延長することにつきましては,令和2年11月定例県議会に宮城県県税条例の改正案を提出したいと考えております。

御協力ありがとうございました。

以下は意見募集時の内容です。

県では,宮城の自然豊かな環境を守り,次の世代へ引き継いでいくため,県民税均等割の超過課税として平成23年度から「みやぎ環境税」を導入し,地球温暖化対策などの環境課題の解決に向けた事業に取り組んできました。

現行の第2課税期間(平成28年度~令和2年度)が今年度末に終了するため,今後の税の在り方について検討を進めた結果,これまでの取組を継続していくことが必要なほか,気候変動への適応など新たな課題にも対応するため,「みやぎ環境税」を令和3年度以降5年間延長し,引き続き環境施策の展開を図りたいと考えています。

つきましては,「みやぎ環境税」の今後の在り方について,県民の皆様の御意見を募集します。

1 公表の内容

みやぎ環境税の今後の在り方について(PDF:402KB)

2 公表する関係資料

3 関係資料の公表場所

当ホームページ,環境政策課,県政情報センター(県庁地下1階),各地方振興事務所(地域事務所)県政情報コーナー(仙台地方振興事務所を除く。)

4 御意見の募集期間

令和2年9月1日(火曜日)から令和2年9月30日(水曜日)まで

なお,郵便については当日消印有効です。

5 御意見の提出方法

郵便,ファクシミリ,電子メール(電話による意見提出はできません。)

※御意見の提出様式は任意ですが,いずれの方法の場合でも,住所,氏名(団体・企業の場合は,名称及び代表者の氏名),連絡先(電話番号又は電子メールアドレス)を必ず記載してください

※御意見の提出は日本語に限ります。

6 御意見の提出先

宮城県 環境生活部 環境政策課 温暖化対策班

〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1

FAX番号:022-211-2669

電子メールアドレス:kankyoe@pref.miyagi.lg.jp

7 今後の予定

皆様から頂いた御意見とそれに対する宮城県の考え方につきましては,令和2年11月頃に,上記「3 関係資料の公表場所」と同じ場所で公表する予定です。

皆様から頂いた御意見に対する県の考え方について,個別に回答することはありません。

お問い合わせ先

環境政策課温暖化対策班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号13階北側

電話番号:022-211-2661

ファックス番号:022-211-2669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は