ここから本文です。

生物多様性学習教材を作成しました

県では,私たちの生命や生活を支える「生物多様性」を守り,その恵みを持続的に利用していくため「宮城県生物多様性地域戦略」を策定し,「豊かな自然を引き継ぐ」ことを基本方針のひとつに掲げています。

このたび,将来世代を担う子どもたちに「生物多様性」の理解に必要な視点を与えるとともに,生きものを守る行動の大切さを理解させ,その実践を促すことを目的として,小学生(主に3・4年生)を対象にした教材を作成しました。

学校の授業や環境学習イベントの場などでぜひ御活用ください。

生物多様性学習教材「生きものはつながっている」(PDF:4,836KB)(両面印刷し,二つ折りにして活用ください)

本教材のねらい

  • 身の周りに様々な生きものが生息・生育していること,私たちは生きものからたくさんの恵みを受けていることを理解させます。
  • 自然や生きものを守る行動を意識するきっかけをつくります。

解説書

お子様の教材を活用した学びをサポートするツールとして,本教材の内容を解説・補足した資料を作成しておりますので,併せて御活用ください。

生物多様性学習教材解説書(PDF:700KB)

お問い合わせ先

自然保護課自然保護班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号 13階北側

電話番号:022-211-2672

ファックス番号:022-211-2693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は