トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ・エネルギー > 水環境 > 第7期釜房ダム貯水池湖沼水質保全計画中間案に対する御意見の募集について

掲載日:2022年8月9日

ここから本文です。

第7期釜房ダム貯水池湖沼水質保全計画中間案に対する御意見の募集について

釜房ダム貯水池は、洪水調節のほか、水道用水、農業用水、工業用水の供給、及び発電などの役割を有しており、私たちの安全で安心な生活を支える、かけがえのない財産です。県では、将来にわたって、きれいな水の恵みを受けられるよう、昭和62年から釜房ダム貯水池湖沼水質保全計画を策定し、水環境を守るための対策を行ってきました。このたび、令和4年度から10年間の第7期計画を策定するにあたり、その中間案について県民の皆さんの御意見・御提案等を募集します。

1.公表する計画案の名称

第7期釜房ダム貯水池湖沼水質保全計画中間案

2.公表する関係資料

  1. 第7期釜房ダム貯水池湖沼水質保全計画の中間案骨子(PDF:892KB)
  2. 第7期釜房ダム貯水池湖沼水質保全計画中間案(PDF:4,134KB)
  3. 参考資料令和4年度関連事業一覧(PDF:177KB)

3.関係資料の公表場所

  • 環境生活部環境対策課ホームページ
  • 環境生活部環境対策課
  • 県行政庁舎県政情報センター
  • 各地方振興事務所県政情報コーナー、ただし仙台地方振興事務所を除く
  • 川崎町役場1階町民生活課

4.意見等の提出及び問合せ先

場所

宮城県環境生活部環境対策課水環境班

住所

〒980-8570宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号

電話

022-211-2666

ファクシミリ

022-211-2696

メールアドレス

5.意見の提出方法

  • 川崎町役場の意見箱への投函又は郵便、ファクシミリ若しくは電子メール
  • 意見提出の様式は自由ですが、いずれの方法の場合でも、住所、氏名、団体・企業の場合は、その名称及び代表者の氏名、電話番号を必ず記載してください。
  • 意見の提出は日本語に限ります。

6.意見の募集期間

  • 令和4年8月9日火曜日から令和4年9月8日木曜日まで
  • 郵送については、当日消印まで有効です。

7.今後の予定

  • 意見及びそれに対する宮城県の考え方については、10月下旬頃に上記「3公表場所」で公表する予定です。
  • なお、皆さんから頂いた意見に対する県の考え方については、皆さん個々人に返信することはありません。

8.その他

  • 御意見については、氏名、住所、電話番号等個人情報に関する事項を除き、すべて公開される場合があります。
  • 御意見に附記された個人情報は適正に管理し、御意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認といった、本案に対する意見公募に関する業務にのみ利用させていただきます。

お問い合わせ先

環境対策課水環境班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階南側

電話番号:022-211-2666

ファックス番号:022-211-2696

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は