トップページ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 令和4年度の農業普及現地活動情報 > 未来の花農家!?小学生が花苗の寄せ植えを体験!

掲載日:2022年6月7日

ここから本文です。

未来の花農家!?小学生が花苗の寄せ植え体験!

 5月25日(水曜日)柴田町立柴田小学校の全校生徒46名を対象に花苗の寄せ植え体験授業が開催され,当農業改良普及センターが講師の手配や当日の運営などを行いました。授業では,上級生と下級生が2人1組のペアになり,1つのプランターに5種類の花苗を植えてもらいました。

 生徒は,講師の花苗の生産農家佐藤さんの説明を聞きながら,花苗選びや土の準備,肥料まき等作業を丁寧に進め,約30分で花苗を植え付け終えました。

 爽やかな風が吹く晴天の中,色とりどりの花に囲まれた授業に生徒のみならず先生や教育委員会の職員など関係者からも笑顔が絶えませんでした。

 本体験授業は、大河原地方振興事務所が柴田町教育員会と連携して実施する令和4年度キャリア教育推進事業の一環として開催されたものです。農業改良普及センターでは,今年度、花苗植え付け体験や町の農業の姿など計13回の授業を担当する予定となっています。

花の説明をする佐藤さん(写真左)

花の説明をする佐藤さん(左)

寄せ植え作業の様子

寄せ植え作業の様子

植える花苗は生徒が自分で選びました

植える花苗は生徒が選びました。

 

〈連絡先〉大河原農業改良普及センター

TEL:0224-53-3519 FAX:0224-53-3138
 

お問い合わせ先

大河原農業改良普及センター 

柴田郡大河原町字南129-1

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は