トップページ > 健康・福祉 > 難病 > 難病全般 > 特定医療費(指定難病)助成及び小児慢性特定疾病医療費助成に係る診断書のオンライン登録について

掲載日:2024年1月29日

ここから本文です。

特定医療費(指定難病)助成及び小児慢性特定疾病医療費助成に係る診断書のオンライン登録について

(←「難病指定医の指定について」に戻る)

(←「小児慢性特定疾病の指定医について」に戻る)

目次

ボタンをクリックしてください。

厚生労働省からの情報提供

 

診断書のオンライン登録に向けたシステム環境整備に要する経費の補助

【受付終了しました】

指定医のDB ID・PW払出

R5.09 NEW!】

御質問について

 

 1.厚生労働省からの情報提供について

・厚生労働省から、診断書(臨床調査個人票又は医療意見書)のオンライン登録(次期データベース)に向けた情報提供がありましたので、お知らせします。

・次期データベースの利用に当たり、指定医及び当該指定医が勤務する医療機関に準備を進めていただく内容も含まれていますので、御確認ください。

目次

ボタンをクリックしてください。

令和5年12月の情報提供

令和5年7月の情報提供

令和4年5月の情報提供

令和4年2月の情報提供

令和3年6月の情報提供

令和2年12月の情報提供

 

▲ページトップに戻る

 

令和5年12月の情報提供

難病小慢DBに関する周知資料_R5年12月周知用(PDF:425KB)

 

▲目次に戻る

 

令和5年7月の情報提供

 

【医療機関編】 難病小慢DBに関する周知資料(PDF:1,234KB)

難病・小慢DBシステム利用マニュアル(共通編)(PDF:3,447KB)

難病・小慢DBシステム利用マニュアル(小慢編)(PDF:5,120KB)

難病・小慢DBシステム利用マニュアル(難病編)(PDF:4,534KB) 

別添_医療機関向け_難病小慢DB更改に関する周知(詳細)(PDF:930KB)

 

厚生労働省HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)も併せて御参照ください。

 

▲目次に戻る

 

令和4年5月の情報提供

 

 

▲目次に戻る

 

令和4年2月の情報提供

 

 

▲目次に戻る

 

令和3年6月の情報提供

 

 

▲目次に戻る

 

令和2年12月の情報提供

 

 

▲目次に戻る

 

 2.診断書のオンライン登録に向けたシステム環境整備に要する経費に係る所要額調査について【受付終了しました】

令和6年度の補助に係る所要額調査は受付終了しました。

概要

・厚生労働省において、特定医療費(指定難病)助成及び小児慢性特定疾病医療費助成に係る診断書のオンライン登録に向けたデータベースが構築されています。

小児慢性特定疾病医療費助成は令和5年10月から実施されており、特定医療費(指定難病)助成は令和6年4月から実施される予定となっています。

・このことに伴い、宮城県が指定する指定難病指定医又は小児慢性特定疾病指定医が勤務する医療機関における診断書のオンライン登録に向けたシステム環境整備に係る経費の一部を補助する予定です(1医療機関当たり上限5万円)。

・補助に先立ち、令和6年度診断書のオンライン登録に向けたシステム環境整備に係る経費の所要額調査を行います。

・補助金の交付を希望される医療機関(宮城県が指定する指定難病指定医又は小児慢性特定疾病指定医が勤務する医療機関に限ります。)は、令和6年1月26日(金曜日)までに下記「医療機関オンライン化支援事業所要額調査票」に必要事項を記入した上で、下記メールアドレス宛て御提出ください。

 

様式・提出先

医療機関オンライン化支援事業所要額調査票(エクセル:21KB)

提出先メールアドレス:situkan-t@pref.miyagi.lg.jp

●メールの件名は「(医療機関名)医療機関オンライン化支援事業所要額調査」としてください。

仙台市内の医療機関につきましては、宮城県ではなく仙台市より補助を行います。手続等については仙台市担当課(仙台市障害者総合支援センター TEL:022-725-7853)に御確認ください。

※ 期限までに調査票を提出された医療機関におかれましては、国から県に対し内示等がありましたら、必要な手続き等について個別に御連絡させていただきます。

 

 

▲ページトップに戻る

 

3.指定医の難病・小慢DB ID・パスワード発行申請について

目次

ボタンをクリックしてください。

新規申請 新規申請以外の申請・届出

 

▲ページトップに戻る

 

 新規申請

【はじめに】難病・小慢DBの利用について

・難病・小慢DBを利用して臨床調査個人票・医療意見書のオンライン登録を行うためには、ID・パスワードの発行に係る申請をしていただく必要がございます。

※本ページ中「令和5年7月の情報提供も併せて御参照ください。

 

従来通りの方法(紙媒体及び院内システムによる作成)で臨床調査個人票・医療意見書を作成いただく場合には、本申請は不要です。

難病・小慢DBを利用して作成いただく場合でも、患者様に紙媒体の臨床調査個人票・医療意見書を交付いただく必要があります。

難病・小慢DBを利用して臨床調査個人票・医療意見書を作成する場合は、難病・小慢DBを利用することについて、患者様の同意を取っていただく必要がございます

 

申請様式

・申請様式(医療機関ユーザデータファイル)を作成の上、下記の送付先まで電子メールで送付願います

(郵送による申請は受け付けておりません。)。

 

医療機関ユーザデータファイル(エクセル:55KB)

 

ファイル名は「医療機関名_申請日YYYYMMDD_医療機関ユーザデータファイル」としてください。(例:〇〇病院_20230831_医療機関ユーザデータファイル)

Excel形式(「.xlsx」を拡張子とする形式)で送付してください。

 

【必ずお読みください】申請に係る注意事項について

・既に難病指定医又は小児慢性特定疾病指定医として指定済の複数の指定医が新規に難病・小慢DBの利用を申請される場合は、複数の指定医に係る申請を医療機関単位で、1ファイルにまとめて行うことが可能です。

※1行目に記載いただいた登録医に、当該医療機関の責任者権限が付与されます。

同一の医籍登録番号で重複した指定医情報を登録することはできません

このため、兼務する医療機関において重複した申請が為されないよう御留意ください。

 

※以下の①、②、③の場合は、医療機関ユーザデータファイルの他、申請書(ワード:31KB)の提出を要します。この場合については複数の指定医に係る申請をまとめて行うことはできず、指定医が申請者となり、指定医1名毎の御申請が必要となります。

①難病指定医又は小児慢性特定疾病指定医ではない医師が、指定医の指定に係る申請と併せて、難病・小慢DBの利用を申請される場合

②難病・小慢DBを利用していない難病指定医又は小児慢性特定疾病指定医が、指定医の更新に係る申請と併せて、新規に難病・小慢DBの利用を申請される場合

③難病・小慢DBを利用していない難病指定医又は小児慢性特定疾病指定医が、指定医の変更に係る届出と併せて、新規に難病・小慢DBの利用を申請される場合

 

送付先

メールアドレス:situkan-t@pref.miyagi.lg.jp

・メールの表題は「【医療機関名】難病・小慢DBのID・PW発行申請について」としてください。

・メール本文には「医療機関名」「医療機関の代表者名」「担当者の方のお名前」「連絡先電話番号」を御記載願います。

仙台市を主たる勤務地とする指定医の方におかれましては、宮城県ではなく仙台市が発行を行いますので、仙台市担当課にお問い合わせください。

 

申請後の流れ

・ID・パスワード発行通知書及び媒体(いただいた御申請を元に県がDBに指定医情報を登録した後、DB運用事業者から県に送付されます)を、県から医療機関宛てお送りします。

媒体がDB運用事業者から県に送付されるまで時間を要することから、御申請いただいてから発送まで1か月以上要する場合もありますので、予めご了承ください

・次期DBの御利用方法等につきましては、「令和5年7月の情報提供を御参照ください。

 

 

▲ページトップに戻る

 

 その他の申請・届出

申請種別及び必要書類

申請種別 必要書類
既に難病・小慢DBを利用されている指定医が、指定医の更新申請を行うとき 様式(ワード:31KB)
既に難病・小慢DBを利用されている指定医が、指定医の変更届出を行うとき

様式(ワード:33KB)

医療機関ユーザデータファイル(エクセル:55KB)

ID・パスワード通知書を棄損、汚損又は紛失し、再交付を要するとき 様式(ワード:31KB)
指定医の指定を辞退又は難病・小慢DBの利用を辞退するとき 様式(ワード:31KB)

 

書類の送付先(更新申請・変更届出)

メールアドレス:situkan-t@pref.miyagi.lg.jp

※郵送での提出は受け付けておりません。

・メールの表題は「【医療機関名】難病・小慢DBのID・PW発行関係」としてください。

・メール本文には「医療機関名」「担当者の方のお名前」「連絡先電話番号」を御記載願います。

 

書類の送付先(再交付・辞退)

郵送で御提出ください。

〒980-8570
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号宮城県庁舎7階南側
宮城県保健福祉部疾病・感染症対策課難病対策班

 

▲ページトップに戻る

 

(参考)要綱

宮城県臨床調査個人票及び医療意見書のオンライン登録のための指定難病患者データベース及び小児慢性特定疾病児童等データベース利用に係る指定医の登録事務取扱要綱(PDF:175KB)

 

 

▲ページトップに戻る

 

 4.診断書のオンライン登録に係る質問について

・質問事項がございましたら、問い合わせシートに記載の上、下記メールアドレスまで御連絡ください。

問合せシート(エクセル:253KB)

メールアドレス:situkan-t@pref.miyagi.lg.jp

 

・頂いたご意見は宮城県で集約し、厚生労働省難病対策課宛てに報告いたします。

・ご意見への回答は、厚生労働省難病対策課からFAQの更新により行われる予定です。更新され次第、随時こちらのページに掲載いたします。

・なお、現時点で想定される質問については、厚生労働省からFAQが示されていますので、御参照ください。

難病・小慢データベース更改に関するFAQ(R4.2更新版)(エクセル:252KB)

 

▲ページトップに戻る

 

お問い合わせ先

疾病・感染症対策課難病対策班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2636

ファックス番号:022-211-2697

※上記「診断書のオンライン登録に係る質問について」中記載の方法によりお問い合わせ願います。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は