トップページ > くらし・環境 > 食の安全 > 食品衛生 > 令和3年度ふぐ処理者試験の実施について

掲載日:2022年2月4日

ここから本文です。

令和3年度ふぐ処理者試験の実施について

令和3年度ふぐ処理者試験は終了しました。

 

令和3年度ふぐ処理者試験合格者についてはこちらをご覧ください。

令和3年度ふぐ処理者試験合格者(PDF:57KB)

免許申請に係る手続き等については、こちらのページをご覧ください。

 

令和3年度ふぐ処理者試験の試験結果の開示についてはこちらをご覧下さい。

 

試験の詳細については以下の要領をご覧ください。

1.試験日時

  • 学科試験
    令和3年9月17日(金曜日)午後2時から午後3時30分まで
  • 実技試験
    令和3年12月11日(土曜日)午前9時30分から午後3時15分まで

学科試験の合格者のみが実技試験を受験することができます。

2.試験会場

※令和3年度ふぐ処理者試験学科試験の会場が変更になりました!

東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)にて実施予定でしたが,新型コロナウイルス感染症の影響により,以下の会場に変更となりました。

  • 学科試験
    TKP仙台西口ビジネスセンター(仙台市青葉区本町1-5-31シエロ仙台ビル2F)
  • 実技試験
    宮城調理製菓専門学校(仙台市青葉区葉山町1-10)

3.試験科目

学科試験

試験科目

  1. 水産食品の衛生に関する知識
  2. 関係法規
  3. ふぐの種類と鑑別
  4. ふぐの処理と鑑別
  5. ふぐの一般知識

詳細については,令和3年度ふぐ処理者試験実施要領の別紙1令和3年度ふぐ処理者学科試験実施要領(PDF:149KB)をご覧ください。

出題方針

学科試験は「ふぐ処理者の認定基準について」に基づき出題します。

ふぐ処理者の認定基準について(令和元年10月31日生食発1031第6号)(PDF:521KB)

また,問題作成にあたっては以下の通知及び法令等を参考にします。

<通知>

<法令>

 

令和3年度ふぐ処理者試験学科試験問題及び正答はこちらをご覧下さい。

令和3年度ふぐ処理者試験学科試験問題(PDF:755KB)

令和3年度ふぐ処理者試験学科試験問題正答(PDF:67KB)

実技試験

  1. ふぐの処理及び臓器鑑別
  2. ふぐの種類鑑別

詳細については、令和3年度ふぐ処理者試験実施要領の別紙2令和3年度ふぐ処理者実技試験実施要領(PDF:152KB)をご覧ください。

4.受験資格

学校教育法(昭和22年法律第26号)第57条に規定する者(学校教育法に基づく中学校,それに準ずる学校,義務教育学校を卒業した者又は中等教育学校の前期課程を修了した者)

5.受験手続

書類に不備があると受付けられませんので,提出期限を考慮した上で,余裕を持って手続き願います。

受験申込の手順

本試験の受験者の定員は80名とし,受験申込の方法は,下記仮申込の方法により仮申込書(別紙様式)を提出していただきます。仮申込をしていただいた方の中から以下の方法により80名を決定します。

  • イ「県内在住者」又は「県内施設勤務者」から優先的に決定します。
  • ロイの条件を満たす者が80名を超えた場合は,イの条件を満たす者の中から抽選※により80名を決定します。
  • ハイの条件を満たす者が80名に満たない場合は,イの条件を満たす者は決定とし,その他の仮申込者の中から抽選※で決定した者を加えて,80名を決定します。

ロ及びハの抽選は宮城県環境生活部食と暮らしの安全推進課が行います。

仮申込の方法

仮申込受付期間及び時間

  • 受付期間
    令和3年7月1日(木曜日)から令和3年7月14日(水曜日)まで(閉庁日を除く。)(郵送の場合は,令和3年7月14日(水曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。)
  • 受付時間
    午前9時から午後5時まで

令和3年度ふぐ処理者試験の仮申込受付は終了しました。

仮申込書の配布場所及び提出先

  • 配布場所
    県保健所・支所食品衛生担当班又は食と暮らしの安全推進課食品安全班
    本ホームページでダウンロードすることも可能です。
  • 提出先
    • 宮城県内に居住する者・・・居住地又は営業所の所在地を所管する県の各保健所・支所(ただし,居住地又は営業所の所在地が仙台市の場合にあっては,食と暮らしの安全推進課)
    • 宮城県外に居住する者・・・食と暮らしの安全推進課
    • 郵送の場合・・・食と暮らしの安全推進課(〒980-8570宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号(県庁行政庁舎13階))

提出書類

仮申込書

仮申込者への通知

仮申込をしていただいた方全員に,結果の通知を送付します。なお,受験していただける方については受験願書を同封します。

受験願書の提出方法

受験願書受付期間及び時間

  • 受付期間
    令和3年8月13日(金曜日)から令和3年8月23日(月曜日)まで(閉庁日を除く。)(郵送の場合は,令和3年8月23日(月曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。)
  • 受付時間
    午前9時から午後5時まで

受験願書の提出先

仮申込書の提出先と同じ。なお,受験願書を郵送する場合は,必ず簡易書留とし,封筒の表に「ふぐ処理者試験受験願書在中」と朱書きしてください。また,郵送による場合の提出先は,宮城県環境生活部食と暮らしの安全推進課とし,令和3年8月23日(月曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。

提出書類

  1. 受験願書(食と暮らしの安全推進課から送付します。)
  2. 写真(縦6cm×横4cmの大きさとします。出願前6か月以内に撮影した正面,上半身,無帽,無背景(スナップ写真は不可)のもので,その裏面には氏名及び生年月日を記入してください。)
  3. 受験資格を証する書類(中学校又は高等学校等の卒業証書の写し(※1)又は卒業証明書(※2)等)
  4. 3.に掲げる書類に記載された氏名を変更した者は,戸籍抄本又は戸籍個人事項証明書

1卒業証書の写しを提出するときは,原本を窓口に提示して確認を受けてください(郵送提出不可)。

2卒業証明書の取得には,時間がかかる場合がありますのでご注意ください。

3受験資格を証する書類が外国語による記載の場合は日本語による翻訳文を添付してください。

4提出書類に不備があると受付けられませんので,ご注意ください。

受験手数料

33,000円

1宮城県収入証紙を受験願書に貼り付けて納入すること(消印をしないこと)。

収入証紙の取扱い売りさばき所等詳細については宮城県総務部会計課ホームページをご覧ください。

2受験手数料は学科試験及び実技試験を合わせた手数料のため,学科試験に不合格で実技試験を受験できなかったとしても返金はしません。

6.学科試験の合格発表について

  • 学科試験の合格発表の日時
    令和3年11月15日(月曜日)午前10時
  • 学科試験の合格発表の方法
    合格者の受験番号を宮城県庁行政庁舎1階消費生活センター前掲示板及び県内保健所・支所(仙台市の保健所を除く。)に掲示するとともに、食と暮らしの安全推進課ホームページに掲載します。
    また,合格者には別に学科試験合格通知及び実技試験の受験票を送付します。

学科試験の合格者のみが実技試験を受験することができます。

令和3年度ふぐ処理者試験学科試験の合格者についてはこちらをご覧ください。

令和3年度ふぐ処理者試験学科試験合格者(PDF:60KB)

7.試験の合格発表について

  • 合格発表の日時
    令和4年1月31日(月曜日)午前10時
  • 合格発表の方法
    合格者の受験番号を宮城県庁行政庁舎1階消費生活センター前掲示板及び県内保健所・支所(仙台市の保健所を除く。)に掲示するとともに,食と暮らしの安全推進課ホームページに掲載します。
    また,合格者には後日結果を通知します。

令和3年度ふぐ処理者試験合格者についてはこちらをご覧ください。

令和3年度ふぐ処理者試験合格者(PDF:57KB)

8.試験結果の開示

各科目別得点及び総合得点について,受験者本人に限り,口頭により開示請求できます。

  • 受付期間
    合格発表の日から1か月間(閉庁日を除く。)。受付時間は,午前9時から午後5時までとします。
  • 受付場所
    食と暮らしの安全推進課(宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号(県庁行政庁舎13階))
  • 持参するもの
    受験票及び受験者本人であることを証する書類(運転免許証など)

お問い合わせ先

食と暮らしの安全推進課食品安全班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階南側

電話番号:022-211-2644

ファックス番号:022-211-2698

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は